/ Staff /

桜の季節

こんにちは。

 

4月に入り新年度が始まりました!

気持ちも改まります。

今年の桜は急ぎ足で、

岡山ではもう満開を過ぎ、県南では葉桜まであと少しのところが多いようです。

花や植物も芽吹きの季節で、

日に日に新芽がでてくるところや、花開くところを見かけると、

春がやってきたなと1年を感じます。

それでもまだ夜は肌寒かったり、体調管理気をつけないとです。

 

気持ちも新たに何かスタートさせたくなる季節ですが、

UNI FLOWERSでは、

レッスンスタートアップキャンペーンを開催中です!!

 

春のレッスンスタートアップキャンペーン!!

4/15までのご入会で、

UNI FLOWERSオリジナル [レッスントートバッグ] をプレゼント!

ご興味がある方は、ぜひ一度体験レッスンにお越しください!

お花のある素敵な生活を楽しんでみませんか。

 

オーダーのリングピロー台

先日、婚礼用のリングピローのオーダーをいただきました。

すでにリングピローはご購入されており、

その周りにお花を飾って欲しいというご依頼。

 

新郎様、新婦様、とても穏やかで素敵なお二人と

お打ち合わせさせていただきました。

シンプルなリングピローでしたので、

その雰囲気を大事にしながら、

どう飾るのが良いか、話しあいは続きました。

 

 

リングピローを載せる台を檜で作り、

プリザーブドフラワーでリングピローを囲むようにアレンジ。

 

お二人にも喜んで頂けたようで嬉しかったです。

お渡しした時のお客様の笑顔や「素敵!」という反応が、

こちらとしては何よりも励みになります!

 

ご結婚おめでとうございます!

 

色の変化

ドライフラワーの棚を整頓していたら、、

フェイジョアの葉をドライにしているのですが、

右はごく最近のもので、左はさらに1年以上前のものです。

 

こうしてみると、色の移り変わりが見えて

年月を感じますね。

 

さらに1年経つとどうなっているのか。。

 

そんな過程も含めて、ドライフラワーは興味深いです。

 

 

富山からの頂き物

いつも大変お世話になっている方々より、

お土産をいただきました!

富山のお菓子です。

ずらり!!

たくさんいただきました。

個人的に「鹿の子餅」がとても楽しみです。。。

 

スタッフと美味しくいただきます。

ありがとうございました!

 

「マイセン動物園展」

先日、岡山県立美術館で開催されている

「マイセン動物園展」を観てきました。

空いている日時を選び、感染対策をして行ってきました。

 

豪華で華やかな磁器は、

その細部は気が遠くなるような繊細な細工や、

装飾の花弁も一枚づつ丁寧に表現されています。

これが全て磁器でできているとは思えないほど、その技術に圧倒されました。

 

 

勝手な心配ですが、

こんな繊細で高価で割れやすい作品は、輸送するの大変だろうなと。。

職員の方々のご苦労を勝手に想像してしまいました。笑

 

あと、動物をモチーフにしたフィギュアは表情や仕草が愛嬌があって可愛いらしかったです。

一方でまるで本物みたいな筋肉や毛並みが表現されているものもありました。

実際に、磁器制作所で動物も飼い、動物の姿を観察しながら制作していたそうです。

 

(岡山県県立美術館にて、1/31まで)

マイセン動物園展