/ 新着情報 /

ウェディングのお話。

急に秋めいてきました。
個人的には花と同じで暑いのが苦手なのでとても嬉しいです。

これから秋のウェディングシーズンに突入で、結婚式に携わる人たちは忙しくなる季節です。

僕自身フローリストになって20年になりますが、ウェディングのお花を多く担当させていただいています。
昔と変わったなぁと思うのですが、SNSの普及でお客様自身でたくさんの画像をお持ちになり「こんなブーケがいい!!」と
言われることが多くなりました。
興味をもっていただくのはとても良い事だと思います。

ただ、どうしても流行り先行で偏りが強いなぁとも感じます。
みんなと同じではなく、自分らしさを大切に、自分が選んだドレス、自分自身に似合うブーケを持ってもらえたら、
より一層思い出に残るウェディングができると思います。

uni flowersではお二人らしいウェディングのご提案をさせていただきます。
お気軽にお問合せください!!

 

 

看板猫

今日はuni flowersの大事なスタッフをご紹介します♪

「ぶーにゃん」 女の子。

ここに来てもう6年ぐらい、毎日私たちの癒しになってます。

お客様やレッスンの生徒さんにも愛される看板猫。

大きな鈴は杉本がつけてくれました。

動くと鳴るので狩りの邪魔になってそうですが、

それでもたまに色々なものを捕まえて見せてきます。。

自由に、好きな時に食べて、好きな時に遊んで、好きな時に寝てます。

作業が詰まってくると、そんなぶーにゃんが羨ましくなりますが(笑)

うちには欠かせない一員です。

 

 

 

FLOWER GIFTについてのお話 。

uni flowers はフルオーダーのお花屋さんです。
普段アトリエにはお花の在庫は基本的にほとんどありません。
なぜ?と思われるかもしれませんね。
ご注文をいただいてから、どんな方に送られるのか?どんな場所に?好みのお花は?という風に一つだけのフルオーダーで
作成するためなのです。

基本的にGIFTは貰う方が喜んでくれることをイメージしながらチョイスするものだと考えています。
どんな雰囲気がいいかな?どんなお花を贈ったら喜んでくれるかな。
思案しながら貰った方が喜ぶ顔を想像するのも楽しみなのではないでしょうか?

もちろんご提案もさせていただきます。
そんな素敵な花贈りをしてみませんか?

フラワーアレンジメント教室

uniflowersでは定期のレッスンを行っています。

現在も生徒さん達がおられるのですが、ほとんどの方はお花を扱うのが初めての方です。

初心者の方には花の扱い方からアレンジメントの作り方、花束の組み方まで、丁寧にレクチャーします。

先日のレッスンではこんな花束を皆さん作られました!!

 

お気軽にお問い合わせ下さい!!

レッスン概要はこちらからどうぞ https://www.uni-flowers.jp/school

 

 

 

SERAMIC ART BIZEN IN SHIZUTANI 

10/19(土)、20(日)の二日間 閑谷学校で SERAMIC ART BIZENN というイベントが行われ、
日本遺産である閑谷学校の講堂で備前焼展示に花いけさせていただきます。
昨年も担当させていただき、多くの来場者の方にご覧いただきました。

備前焼作家
隠崎隆一
矢部俊一
伊勢崎晃一朗
石田和也 (順不同)

 

20(日)13時からはデモンストレーションを行います。(観覧は無料ですが、史跡内入場料は必要です)
今年は同時期に岡山芸術交流を岡山市内で、瀬戸内国際芸術祭が瀬戸内の島々で行われています。
観光にはうってつけの時期です。旅行がてら是非お越しください!!

皆さんにお会いできるのを楽しみにしております!!

https://ceramicartbizen.com/